ニキビ・にきび発生のメカニズム&予防策

ニキビ・にきびは何故できるのでしょうか?

ニキビが出来る原因を知れば、対策のしようもありますからね。

参考までに聞いていただければ有り難いです。





簡単に言えば、毛穴がふさがってしまったことにより、

毛穴に皮脂が溜まり、その皮脂を養分としてアクネ菌が増殖します。

 ↓

アクネ菌は遊離脂肪酸という物質を生成し、肌を荒らします。

 ↓

遊離脂肪酸の肌への攻撃を阻止するために、

白血球を出して応戦・・・戦場である毛穴は、腫れてしまうわけです。





・・・とまぁ、この様なプロセスで、ニキビが出来てしまうわけです。



ですから、予防策としては・・・・



1.毛穴に汚れを溜めないこと

2.毛穴を清潔に洗い、保つこと

3.アクネ菌などの菌を増やさない&殺菌すること




これらの3点が重要ですね。



毛穴に汚れを溜めてしまう原因のひとつに、

お肌サイクルの乱れというものもあります。



これは、刺激から肌を守るために、

未熟な角層を作り出してしまうことから、徐々に乱れていってしまうことです。



つまり、

刺激に敏感=未熟な角層が生まれやすい=ニキビが出来やすい」というわけです。



ですから、刺激に敏感な肌を持つ若い方に、

ニキビが出来やすいということも分かっていただけたと思います。



このニキビ発生のメカニズム、

予防策とお肌サイクルの乱れなどを全て考えてニキビ対策。



だから、プロアクティブは、洗顔・殺菌・保護という、

ニキビ対策で欠かせない3つの薬用品をセットにしているわけです。



別々に使ったのでは意味が無い。



つまり、洗顔して、殺菌して、お肌を保護する・・・・

この繰り返しが、美肌への最短ルートだと知っているからなんですね。



ニキビ予防・ニキビケアも、こうして発生の仕組みを考えると、

ちょっと分かり易くなったかな?と思います。^ ^;